雑誌やテレビ、街角など「脱毛サロン」の広告をよく目にしますよね。

それだけムダ毛に悩む女性が多いということでしょう!
なかには中学生や高校生、未成年のうちから悩んでいる方も少なくありません。

未成年でも脱毛可能?

しかし医療脱毛は決して安くはありません。
何十万もの費用がかかる医療脱毛を、未成年者でも受けることはできるでしょうか?

今回は、未成年者が医療脱毛を受けられるのかについてお話しします。

未成年者でも医療脱毛は受けられる!

未成年者でも「親の同意書」があれば医療脱毛を受けられます。
なぜ未成年者が親の同意が必要なのかについて詳しくご紹介します。

親の同意書が必要な理由その1

「トラブル時の対応」
万が一のトラブル時に未成年者では判断能力が足りないとされるため、親権者の監督下が必要とされます。

親の同意書が必要な理由その2

「金銭面」
医療脱毛で全身脱毛する場合、何十万もの費用がかかります。
未成年者の場合、支払い能力が低いとみなされ、ローンを組んだり、代金未払い時の問題が起きた場合に対応できる親権者の同意が必要となります。

未成年者が医療脱毛を受けるには「親権者同意書」を持って行こう!

親権者同意書は、医療脱毛クリニックのホームページからダウンロードできます。(家にプリンターがない方は、スマホやUSBメモリにPDFをコピーしてコンビニで印刷できますよ☆)
親権者同意書に書かれている項目に承諾した上、契約者と親権者名前や住所等を記入して、クリニックに持っていけば大丈夫です。

医療脱毛は未成年でも大丈夫

医療脱毛クリニックのなかには、16歳以上と年齢制限があったり、同意書を持って行ってもクリニックから保護者へ電話での確認をされることがあるので事前に確認しておくのが◎。

医療脱毛クリニックで同意書提出の流れ

  1. 医療クリニックのホームページから親権者同意書をダウンロード
  2. 記入した親権者同意書をクリニックへ提出
  3. クリニックから保護者へ電話確認
  4. 保護者の同意確認が完了次第、開始!

保護者からの同意が得られない場合や、自分で記入するなどの不正があった場合は医療脱毛を受けることができませんので注意してくださいね。

未成年者にオススメの医療脱毛クリニック

☆費用重視の方は「レジーナクリニック」がオススメ
・全身脱毛全5回コース:189,000円(税別)
親の同意書必須

☆年齢制限なし&学割対応「湘南美容クリニック
・学生5%off(クリニック学割プランを参照ください)
高校生以上は親の同意書、15歳未満は親同伴

医療脱毛は、エステ脱毛に比べて費用が高くなりますが、ホルモンバランスや肌が敏感な時期である中学生や高校生には、医療従事者が施術する医療脱毛が安心です!

医療脱毛クリニックも数多くありますので、通いやすい場所、脱毛施術が上手いクリニックなどあなたの条件に合ったクリニックを見つけてくださいね♪

医療脱毛と未成年者まとめ

中学生や高校生の未成年者でも、親の同意が得られれば医療脱毛を受けることができます。

しかし医療脱毛クリニックのなかには、16歳以上と年齢制限がありますので、小学生や中学生の方はあらかじめ確認しておくとよさそうです!

手軽に安心して受けられる医療脱毛だからこそ、若いうちに脱毛しておくことをオススメします♪
黒ずみや肌トラブルの原因となるムダ毛と早々におさらばしちゃいましょう~!

合わせて読みたい医療脱毛: