医療脱毛でシミやホクロがなくなったという口コミを耳にしたことがある方も多いかと思います。

もしも医療脱毛で気になっていたシミやホクロがなくなったら、凄く嬉しいですよね♪
今回は、医療脱毛で本当にシミやホクロが消えるのか?

ほくろは医療脱毛で消えるの?

噂の真相に迫ります!!

医療脱毛でホクロが消える噂の真相とは・・・?

医療脱毛では、メラニン色素に反応するレーザーを搭載した機械が使われています。

なかでも、「アレキサンドライトレーザー」は、脱毛器としてだけでなくシミやホクロなどの皮膚治療にも使われているレーザー機器です。

しかし、医療脱毛クリニックで使われているレーザー機器はあくまでも脱毛に特化しているもの!
もちろん人によってシミやホクロが薄くなるかもしれませんが、脱毛機器の場合は皮膚治療に比べてレーザーの出力が弱くなっているので、シミホクロの撃退に期待はしない方が良さそうです。

といっても実際に「ホクロがとれた!」「シミが薄くなった!」という口コミは後を絶ちません。

なぜ医療脱毛でシミやホクロにも効果が出るのかお教えしますね^^

なぜ医療脱毛機器でシミやホクロが薄くなるの?

シミやホクロの原因は、皮膚の下にたまっているメラニンによるもの。
メラニンの量によって、シミやホクロの濃さや量も変わってきます。

多くの医療脱毛器はこのメラニン色素に反応するため、表皮下に停滞していたメラニンが刺激されて一度拡散されます。
このとき、表皮へと押し出されるため一時的に濃くなりますが、その後自然とシミやホクロがかさぶた状になって取れていきます。

そう!シミやホクロにも自然にアプローチできちゃうのです!!

しかし、医療脱毛が受けられないシミやホクロもありますので注意してくださいね。

医療脱毛が受けられないシミ、ホクロ

☆直径5mm以上
☆形が左右非対象
☆色がまだら
☆肝斑

気になる箇所がある方は、カウンセリング時にしっかり伝えておくようにしましょう。

医療脱毛器で美肌効果があるのは「アレキサンドライトレーザー」

ほくろを撃退!

アレキサンドライトレーザーは、日本の医療クリニックで初めて導入された医療レーザー脱毛器になります。

もともと、アレキサンドライトレーザーはシミ対策などの皮膚治療目的で導入されましたが、脱毛にも効果があるとされ今では最もポピュラーな医療脱毛器へと発展しています。

アレキサンドライトレーザーが搭載されている脱毛器は、「ジェントルレーズ」「ジェントルレーズプロ」「G-MAX」などがあり、比較的痛みが少なく脱毛効果があるのが特徴です!

どの医療脱毛器を選ぶかによっても仕上がりが変わってきますので、あなたが1番優先したい効果から機械を選択してみてはいかがでしょう?

詳しくはこちら↓
医療脱毛機器の紹介記事

医療脱毛とシミ、ホクロ撃退まとめ

医療脱毛でシミやホクロが薄くなることもありますが100%ではありません。

皮膚治療のために使われているレーザーを使用していても、脱毛を目的とした医療脱毛器では出力が弱くなっているので、シミやホクロが薄くなるのは脱毛のおまけの効果と考えておくと良さそうです。

とはいえ、毛もなくしながら肌もキレイにしたいと思うのが女子心♪
脱毛と同時に美肌も手に入れたい方は「アレキサンドライトレーザー」が搭載された脱毛器を扱うクリニックに行ってみてはいかがでしょう?

アレキサンドライトレーザーの最新版「ジェントルレーズプロ」を扱っている代表的なクリニックは「レジーナクリニック
脱毛価格も最安ですからおすすめです。

合わせて読みたい医療脱毛: