医療脱毛とは?医療脱毛の特徴

医療脱毛の特徴

脱毛はそもそも医療行為、医療脱毛こそ本当の脱毛

脱毛は医療行為です。
医師立ち合いか常駐、指導のもとに施術されるのが本当の脱毛です。

脱毛は基本的に医療機関以外で行なわれることは禁止されています。
美容外科や美容皮膚科などの医療施設でのみ行なうことができる行為が脱毛。

エステサロンは医療機関ではないため、医師の立ち合いがなく常駐もしていないので、厳密にいうと毛の発育を遅らせる施術になり、脱毛行為とは違います。

医療機関での脱毛は、万が一皮膚にトラブルが発生した場合、すみやかに医師による診察や薬の処方などができることもメリットの1つです。

医療機関以外では、エステサロンで脱毛できるところもあります。
エステサロンでの脱毛価格は費用が安く、エステサロンの店舗数が多いなどのメリットがあり足を運び易いですが、エステで使っている脱毛器は医療機関で使っている脱毛機とは異なる機器で、照射出力が弱く設定されています。

エステ脱毛では、1回の施術効果が弱くなりエステサロンに通う回数も増え、最終的に支払う金額が高額になってしまうことがあります。
エステ脱毛ではムダ毛がなくなり満足できる永久脱毛状態になるまでに時間もかかります。

医療脱毛は永久脱毛、永久脱毛の定義とは

医療脱毛は永久脱毛です。

永久脱毛の定義は高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛法で、最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法が基準になります。
またFDAの定義では脱毛施術3回行なった6ヶ月後に67%以上の毛が減っている状態を定義としています。

永久といっても一生毛が生えない状態ということはありません。
医療機関のみできる脱毛で、永久脱毛の定義はアメリカの電気脱毛協会や日本の厚生労働省に相当する政府機関のFDAが作った定義を日本で転用することが多いです。

永久脱毛はクリニックなどの医療機関の医療脱毛で可能です。

医療機関で使っているレーザー脱毛機1回の脱毛効果は高くエステサロンなどの光脱毛と比べると少ない回数で脱毛できます。
レーザー脱毛機は毛を再生させないようにするため、永久に近い状態での脱毛が可能です。

エステサロンなどで採用している脱毛器は1回の照射出力が弱く、医療脱毛と比べ脱毛効果は劣ります。
照射できる面積が広く施術時の痛みが少ないメリットはあるものの、エステ脱毛に通う回数が多くなるデメリットも付きまといます。

エステ脱毛は不再生脱毛で、永久脱毛ではありません。

医療脱毛の仕組み、医療脱毛はレーザーを使用する

医療機関でのみ可能な永久脱毛の脱毛機は医療レーザーを使います。

医療脱毛の仕組みの概要を解説します。
使用する医療レーザーは毛穴から見える黒い色に反応し、照射すると黒い毛に吸収されて熱を持ち、熱が周囲に広がります。
毛や毛を育てる毛母細胞がレーザーから照射された熱により破壊されて残った毛は抜け落ちます。

雑に話すと、黒色のものにレーザーが吸収されて熱くなり、その熱で毛根を破壊する!
と言った感じでしょうか。

永久脱毛で使うレーザー光線は、波長の長さによって特定の色や物質のみに作用する性質があります。
脱毛する部分のみ集中的に熱を加えると組織を破壊することができ、脱毛以外にもホクロやシミなどの治療にも利用されます。

医療機関の脱毛は、光線を照射することで皮下の黒い毛に熱が吸収されて毛を伝導体として毛包全体に熱が伝わり、熱が周囲に広がって毛を作っている毛球部の毛母細胞を破壊して毛は生えてこなくなります。

医療機関で使っている脱毛機は使用する先生によって研究されて改良されています。
医療用脱毛機にもいくつか種類があります。

安全に永久脱毛をするためには正しい知識も必要なので不安がある場合には先生やクリニックのスタッフに相談すると良いでしょう。

全身医療脱毛おすすめクリニック

  1. レジーナクリニック

    レジーナクリニック
    レジーナクリニックのおすすめポイント

    最短8ヶ月で全身脱毛が完了!
    許認可取得済みの脱毛機が完備!
    カウンセリングが丁寧!

    脱毛初心者でも、レジーナは入りやすいでしょう。
    レジーナクリニックは、全身脱毛が189,000円で終了します。
    全身脱毛で20万円を切る料金設定は、びっくりですよね。

    レジーナクリニック特徴

    完全予約制かつ完全個室のラグジュアリー空間でストレスなく医療脱毛の施術を受けられます。
    独自の予約システムを完備しており、希望日時通りに予約できます。
    平日は21時まで診療可能なので仕事帰りに通う方も多くいらっしゃいます。

    そして、なんといってもレジーナは料金がリーズナブルです。
    質が悪いから安いのではなく、導入している脱毛機が「ジェントルレーズプロ」という最新の脱毛機で、従来の2倍の速度でレーザーを照射できるため、時短に成功。
    施術時間も減るし、脱毛価格も減るし、良いことだらけの美容クリニックです。

    また、追加料金が発生しないのも嬉しい特徴。
    初診料、再診料、予約キャンセル料、カウンセリング料、治療薬、アフターケアクリーム、肌トラブル時の追加照射、テスト照射などの追加料金が発生しないのも嬉しいですね。

    レジーナクリニックは、大阪梅田、銀座、渋谷、博多天神に院を構えています。
    今後は、新宿、大宮、池袋、横浜、愛知名古屋、京都烏丸などの地域に続々開院予定。
    2018年中に10院開設を予定しています。

    どの院も利便性が高い場所に立地しておりとても通院しやすいというのも魅力です。口コミの評判が高く多くの女性に親しまれているクリニックですので、安心して医療脱毛の施術を受けられます。

    矢印レジーナクリニック
  2. リゼクリニック

    スタンダード総額
    リゼクリニックのおすすめポイント

    リゼには、3種類の医療脱毛機が完備されています。

    脱毛機の種類が多いことで、患者さんの肌質やムダ毛の状態に合わせて、脱毛機をチョイス可能。
    患者さんにぴったり合った最適な医療脱毛の施術を受けられます。

    また、リゼは脱毛コースの有効期限が長いので、忙しいあなたにうってつけ。
    予約が取りやすいクリニックなので自分のペースで計画的に脱毛を進められますよ。

    リゼクリニックの特徴

    施術に伴う肌トラブルは無料で保証してもらえるのが、医療脱毛の良いところですよね。
    ドクターによるカウンセリングも受けられますし、施術に伴う痛みに対するケアも徹底しています。
    麻酔も2種類ありますしね。

    リゼのCMを見た人も多いと思いますが、会社の規模が大きいですからね。
    技術レベルの高い女性スタッフが多数揃っているのが安心材料。

    リゼクリニックは全国各地に多くの院を構えています。
    リゼクリニックの公式サイトにて検索すれば自分が住んでいる地域の最寄りの院を簡単に見つけられます。

    リゼの料金システムは明確でわかりやすいので安心。
    コースの途中解約も手数料なしでいつでも気軽に行えますし、予約のキャンセル料も発生しません。

    矢印リゼクリニック
  3. アリシアクリニック

    アリシアクリニック
    アリシアクリニックのおすすめポイント

    全身脱毛にVIO脱毛がついてきます。

    様々なコースやセットプランやセレクトプランが設定されているので自分にピタッと合った脱毛プランが組み立てられます。
    し放題コースがあるので、回数限定に不安を覚える方は、し放題コースが安心ですよ。

    アリシアクリニックの特徴

    アリシアでは、クリニックへの信頼と満足度の向上をスタッフ一同で追求しています。
    明るいカウンセリングルームや清潔感のある施術室や広々とした待合室など、患者さんがリラックスして医療脱毛の施術を受けられる院内環境づくりがなされています。
    脱毛料金がリーズナブルで金利手数料無料の月額払いも用意されているので経済的な負担が少ないのもメリット。

    アリシアクリニックは関東にたくさんの院を構えています。
    どの院も最寄り駅から近くアクセスしやすい場所に立地しているのでとても便利で通いやすいのも魅力です。

    商業施設が充実しているエリアに院を構えているので、遊びやショッピングや食事のついでに利用するのにも最適です。通院しやすく居心地の良いクリニックとして多くの人に喜ばれています。

    矢印アリシアクリニック

医療脱毛で使われるレーザー脱毛器の種類

レーザー脱毛器

日本人に一般的な「ダイオードレーザー」

最も一般的な医療用レーザー脱毛機が、「ダイオードレーザー」です。

照射出力が高く、産毛などの薄い毛にも効果があります。
痛みが少なく肌への負担も少ないため、どんな部位にも使用できるのが大きな利点です。

レーザーを直接肌に照射して脱毛を行いますが、レーザーは皮膚を通過して毛乳頭だけにダメージを与えるため、肌を傷つけません。
レーザーの熱ダメージによって、ムダ毛やムダ毛の毛根が破壊され、脱毛できます。

まだ生えていないムダ毛にはレーザーを照射できないので、レーザー脱毛は今生えているムダ毛だけに効果があります。

次の毛が生えてくる毛周期に合わせて数回繰り返して施術を行います。
永久脱毛が1度で終わらず、脱毛と脱毛の間に2か月程度時間を空ける必要があるのはこの理由からです。

ダイオードレーザーにはいくつかの種類がありますが、「ライトシェアデュエット」は世界一のシェアを誇る永久脱毛機で、日本で最もよく使用されている機種です。
世界で始めて永久脱毛機として認可されたマシンでもあります。

ダイオードレーザーは、レーザーを照射する時に皮膚を吸引するので、痛みを感じにくいと言われています。

濃いムダ毛に有効な「アレキサンドライトレーザー」

アレキサンドライトレーザー」はアレキサンドライトの宝石を使ったレーザー脱毛機です。

冷感ジェルを使用せずに脱毛可能で、ヒヤッとする冷たいジェルが苦手な人にもおすすめ。
レーザー照射の際には、冷却ガスで脱毛部位の温度を下げます。
色素沈着にも効き目があるので、シミやそばかすの改善も望みが持てるというメリットがあります。

日本で取り入れられている脱毛機のひとつで、比較的痛みが少ない機種です。
1回の照射で広範囲のムダ毛を処理できるので、短時間で脱毛可能なことが大きな特長です。

濃いムダ毛も処理できる威力が強いレーザーなので、脱毛効果は強力ですが、まれに施術後に赤い斑点が生じたり、毛穴が膨らむといった症状が出ることがあるようです。

症状は一時的なことがほとんどですが、医療レーザーは医療機関で行うため、肌トラブルにも専門医の適切な診療を受けられるので安心です。
脱毛しながら美肌になれるレーザー脱毛機が「アレキサンドライトレーザー」。

女性におすすめの脱毛機です。

若干脱毛効果が弱い「ヤグレーザー」

ヤグレーザーは比較的新しいレーザー脱毛機です。

従来の脱毛機は、レーザーがムダ毛の黒い色に反応する性質を利用していたため、肌の色が黒い人には活用できませんでした。
しかし、ヤグレーザーは黒いものには反応しにくい性質を持っており、肌の色に関係無くどんな方のムダ毛も脱毛可能です。

黒い色に反応して脱毛するタイプの脱毛機よりも、若干脱毛効果が弱いと言われていますが、レーザーの波長が長く、照射するとレーザーが毛根の奥深い場所まで届くので、太い毛や毛根が深い場所にあるムダ毛も効率よく脱毛できるメリットがあります。

他の脱毛機よりも痛みが強いとも言われていますが、麻酔クリームを用意してもらえるので、痛みが心配な場合はクリニックに相談してみましょう。

ヤグレーザーは、シミやそばかすの治療にも使われる機械なので、美容のためにも有効です。
地黒の人や日に焼けて肌が黒い人、普通よりも毛深い人などにおすすめの脱毛機です。

基本的には肌に優しい脱毛機なので、怖がる必要はありません。

医療脱毛で全身脱毛|クリニック選びのポイント

医療レーザー脱毛クリニック

脱毛クリニックのレーザー脱毛機をチェックする

医療脱毛では主にレーザー脱毛機を使ったムダ毛脱毛が行われています。

使用されているレーザーの種類は美容クリニックによって異なります。
照射強度が比較的強く、日本人の肌と相性が合うと言われているのは「アレキサンドライトレーザー」です。

医療施設の多くで使われており、人気も実力も兼ね備えた定番中の定番、まさに脱毛機の王道です。
マシンの照射部分が肌に接触しないため、スピーディーで衛生的なお手入れが実現できます。

アレキサンドライトレーザーで有名なのは「ジェントルレーズ」です。
多くの美容クリニックで採用されている実績があります。

最近「ジェントルレーズ」に最新機種が出ています。
それが「ジェントルレーズプロ」です。

「ジェントルレーズプロ」は「ジェントルレーズ」の照射強度を落とさずに約2倍の照射スピードで脱毛ができます。
レジーナクリニックで採用されており、短時間で脱毛を済ませたい方にはオススメのクリニックです。

他にもダイオードレーザーという、照射強度を患者さんに合わせて柔軟に変更できる種類も人気があります。
多少日焼けをして肌が黒くてもレーザーを照射してムダ毛に光を届けることができるため、アウトドア派やスポーツ好きの人におすすめです。

他にも日本国内メーカーが作った脱毛機や、美容大国アメリカで作られた脱毛機などメーカー重視でレーザー脱毛機を選ぶのも良いでしょう。
美容クリニックのホームページ情報を参考にすればどのレーザーを使っているか確認できます。

心配な人は更にクリニックに直接質問すれば確実です。
自分のムダ毛や肌質にぴったりなクリニックを選びましょう。

脱毛部位、脱毛回数、追加料金の有無等が明確

クリニックを選ぶときは自分の目的をはっきりさせておくことが重要です。

医療脱毛の大半は全身脱毛に対応していますが、特にムダ毛が気になる脱毛部位をケアできるかどうかが重要です。

全身脱毛でも、顔とVIOは別料金が基本。

クリニックでのお手入れはエステサロンと比べて高額な料金が必要なため、特にコース内容や料金について正しく理解しておくことがトラブル防止のために求められます。
コースを契約する場合は脱毛回数を確認し、その回数で自分のムダ毛が片付けられるかを考えましょう。

コースで定められた脱毛回数で効果が見受けられなかった場合、追加でケアできるのか、またその際に追加料金が加算されるかなどを明確にしておくとトラブルを未然に防げます。

特に全身脱毛を受ける場合はお手入れ完了まで一年以上かかることも珍しくないため、最初の契約がどのようなものだったかを後で確認できるよう、契約書の控えなどは大切に保管しておきましょう。

料金の支払いが心配な場合は医療脱毛でも使える医療用ローンを組んでも良いでしょう。

できれば料金が安い脱毛クリニック

同じ脱毛サービスを受けるなら安い方が嬉しいですよね。

安心して受けられる医療脱毛のためにはある程度の出費も覚悟する必要がありますが、少しでも安い脱毛クリニックを探したい!

低料金で全身脱毛をしたい場合、おすすめなのは大手チェーン系列のクリニックです。
そのようなクリニックは新規契約を結ぶと初回月は無料で利用できたり、お友達紹介チケット等の方法で料金を値引きしてもらえることが多いからです。

ホームページでお得なキャンペーンを実施していないかチェックをしたり、友人らの力を借りてクリニックを紹介してもらうのも良いでしょう。
また、学生の場合は安い値段で全身脱毛が受けられる学割サービスを実施しているクリニックも結構あるので、いつかは医療脱毛を受けたいと検討している人は学生のうちに思い切ってお手入れをスタートしてみるのも良いでしょう。

その場合、親権者の同意書が必要になるケースが主流なので、事前に家族でよく話し合って同意書を入手しておきましょう。

(中でもレジーナクリニックが安価です。)

医療脱毛とエステ脱毛との違い

医療脱毛とエステ脱毛

エステ脱毛は脱毛ではなく減耗

近頃は全身のムダ毛を自分で処理するのではなく、エステや美容クリニックで処理する人たちが増えています。

美容クリニックは脱毛と呼びますが、エステ脱毛は厳密に言うと脱毛ではないので注意が必要です。

何故ならエステサロンで施術を担当しているのは一般の人であり、使用する機械もサロン用の照射出力が低い脱毛機です。
エステサロンは脱毛効果が高いわけではなく、エステ脱毛はいわば「減耗」といって気になるムダ毛の数を少しでも減らしていくのが目的となります。

エステサロンでもこまめにお手入れを続ければ完全にムダ毛が生えてこない、と考えている人は大きな間違いです。
エステ脱毛は現状より減耗することを目的としており、自分でムダ毛のお手入れをする回数が以前よりも少なくなったなと感じる状態が得られれば御の字だと考えれば満足感は得られます。

エステサロンで完全脱毛可能とうたっている広告を信じてはいけません。
エステ脱毛では永久脱毛はできません。
魅力的な言葉に騙されないよう注意しましょう。

エステ脱毛は光で脱毛する

エステ脱毛の多くは光脱毛という手法でムダ毛にアプローチをします。
エステ脱毛は、現状よりムダ毛が少ない状態を目指していきます。

美容クリニックで使用される機械よりもソフトなパワーの光が照射されるため肌への負担が比較的少なく、照射前に十分肌を冷却しておけば痛みや熱などを感じる可能性は低下します。
光脱毛はムダ毛の毛根部分に強い光を照射することで生え変わるヘアサイクルを遅らせ、最終的には自己処理の回数が減る状態を目指していくのが特徴です。

各エステサロンによって使用される機械が違うため、減耗効果や肌への優しさなど得られる効果は異なります。
肌質やムダ毛の生え方によっても得られる効果に違いが出てくるため、できればエステ脱毛を考えている人はお試しキャンペーンなどを利用して自分の肌とムダ毛で効果のほどを確かめるのがおすすめです。

そのようなキャンペーンは料金が非常にリーズナブルで気軽に申し込みできるケースが多いので、まずは機械との相性を確かめると良いでしょう。

医療脱毛は、レーザー照射で脱毛する

エステ脱毛と違い、医療脱毛は永久脱毛効果が期待できるのが大きな特徴です。

何度もお手入れを積み重ねていけば徐々にムダ毛が生えてこなくなり、ツルツル美肌を難なくキープすることも夢ではありません。

医療脱毛とエステ脱毛の違いはレーザー脱毛にあります。

医療脱毛は医療用に認可されたレーザーの光を照射する専用の機械を使ってお手入れをしていくため、エステ脱毛よりもムダ毛の毛根部分に大きなダメージを与えることが可能です。
その結果ムダ毛の生え変わりサイクルが遅くなり、何度も照射することで徐々に永久脱毛に近づけます。

エステと違い美容クリニックは医師や看護師が担当してくれるため、強い光を肌に照射する場合でも安心できる点が魅力的です。
万が一やけどなどの肌トラブルが起こった場合でもすぐその場で治療してもらえます。

腕やワキなど年間を通してムダ毛が目立つ部分や、VIOなど特にデリケートな部分のムダ毛のお手入れは、美容クリニックで受けるのがおすすめです。

医療脱毛でVIO脱毛する

VIO脱毛

全身脱毛メニューにVIOは含まれていない

クリニックで医療脱毛を受ける際に注意しなければならない点は、多くの場合全身脱毛メニューにVIOラインは含まれていないことです。

全身脱毛の契約をしたので、ビキニラインのムダ毛も綺麗に取り除いてくれるだろうと思っていたら、コースから除外されていることがあるので気を付けましょう。

ビキニラインのムダ毛がメニューに含まれていない場合は、個別で部分脱毛の契約をしなければなりません。契約した後に含まれていないことに気付くのは遅いので、事前にホームページで確認しておくか、カウンセリングの際に契約内容をよく確かめるようにしてください。カウンセリングの時にスタッフからの説明が必ずあるはずですけどね。

最初から顔脱毛やVIO脱毛がメニューに組み込まれているクリニックもあるので、あとで個別に部分脱毛の契約したくないなら、そのようなところを選ぶことが大切です。(アリシアクリニックは、VIO込みの料金がベースです。)

ホームページを見れば脱毛部位がすべて書かれてあるので、VIOラインもまとめて脱毛してくれるところだとわかったら、カウンセリング予約を入れるようにしましょう。

VIOは痛いと聞くが実際に痛いのか?

VIOは全身脱毛に比べて痛みは強いと思った方が良いでしょう。

エステ脱毛でも、VIOライン脱毛の際は多少の痛みが伴うといわれています。
それよりも威力の強いレーザーを使う美容クリニックの医療脱毛ならさらに痛いのではないかと心細くなる人もいるでしょう。

ビキニラインは他の部位の皮膚よりも薄くて敏感なので、レーザー照射の強い刺激には耐えられないのではないかと思うのも当然のことです。
しかし口コミの評判の良いクリニックなら、痛みの少ないレーザー機器を導入しているので、それほど怖がる必要はないでしょう。

最新のレーザー機器は、スピーディーな照射で毛根の組織にダメージを与えて破壊できるので、時間がかかりませんし、その際の痛みも昔に比べて軽減されています。
それでもやっぱり怖いという方には、リクエストすれば照射前に麻酔をしてくれるので、施術中に受ける痛みを軽減できます。

実際に痛いかどうかを知りたいときは、クリニックを利用する前に口コミの評判を調べると良いでしょう。
平気だった、すぐに終わったなどと書かれてあれば、不安をなくすことが出来ます。

痛みは人によって感じ方が変わります。
ある人には激痛でも、ある人には触られた間隔しか起きない場合もあります。
契約前にテスト照射ができるならやってもらいましょう。

どうしても痛い場合は、医療クリニックならではの麻酔という手段があります。
塗る麻酔と笑気ガスを吸う麻酔。
どちらも実績があり安全な麻酔なので、痛みが苦手な人は役立ってくれるアイテムになるはずです。

VIO脱毛で一番おすすめのクリニックは?

ビキニラインに生えているムダ毛を取り除いてツルツルにしたいけれど、デリケートな部分だけに、失敗や、やり直しだけは避けたいという方は、実績のあるクリニックを選ぶようにしてください。

VIO脱毛の実績がある、一番おすすめのクリニックはアリシアクリニックなので、ツルツルの肌にしたいときは予約を入れることをおすすめします。

アリシアクリニックではVライン、Iライン、Oラインを個別に脱毛することも出来ますが、全身脱毛セットスピード完了プランに申し込めば、全身のムダ毛をまとめて処理することが可能です。VIO付き医療脱毛を全身8回でスピード完了できるので、忙しい女性に向いています。

これまでは3カ月に1回のペースで通うプランでしたが、新しく出来たこのプランでは2カ月に1回のペースで通えるので、スピーディーにツルツルの肌になれます。
しかもこの8回プランは月額9,500円で利用できるので、お小遣いの少ない学生でも気軽に通院できるでしょう。

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリット

脱毛は医療行為、医師の立ち合いが必須

ムダ毛を処理する施術はエステサロンでも行われていますが、エステサロンでの施術ではムダ毛を一時的に減らすことは出来ても、毛根を破壊してムダ毛を完全に無くす「脱毛」は医師法によって医療機関でしかしてはいけないとされているため、エステサロンでは出来ないことになっています。

それに対して、医療機関で受けられるムダ毛処理は、医師が常駐していて立ち会いが出来る施設なので医療行為の脱毛が出来るという特徴があり、施術を何回か受け続けることでムダ毛を完全に無くすことも可能です。

せっかくお金と時間をかけて脱毛してもらうなら、ムダ毛を完全に無くす効果が期待出来る医療機関を選んだ方がお得でしょう。
実際に、エステサロンで施術を受けていた人が、ムダ毛が無くなる効果があまり感じられないことに気付き医療機関で施術を受けなおすという事実も増えています。

二度手間を省くため、初めから美容クリニックでのムダ毛処理を選ぶのが賢い選択と言えるでしょう。

私の娘も、最初はミュ〇の全身脱毛に通っていました。
10万円近く最初に投資したのですが、ひと夏は無事過ごせましたが、やはり完全な脱毛は無理。
あと何回行けば完全に脱毛できるのか不安になったので、途中からレジーナクリニックに通わせました。

医療脱毛のレジーナならたった5回で永久脱毛ですからね。
医療脱毛なら安心して任せられます。

脱毛機の照射出力が強く脱毛回数が少ない

エステサロンに比べ医療機関では照射出力が強いレーザー脱毛機を使って施術ができるので、効率良く毛根細胞にダメージを与えることができます。
脱毛完了までに施術を受ける回数が少なくて済むため、脱毛を終わらせる期間を短縮できます。

エステサロンでは、扱える機器の出力が弱いため、何回も通ってもムダ毛が減らないというトラブルが起こる可能性がありますが、医療脱毛ではその心配は必要ありません。
エステサロンと医療機関で脱毛の効果に満足出来るまでにどの位の回数の施術を受ける必要があるかについては、脱毛部位にもよります。

全身なら医療機関で5回ほど施術を受ければムダ毛が無くなる効果が感じられるのに対して、エステサロンではその3倍以上の回数(18回程度)を続ける必要があるといった違いがあります。

脱毛完了までの回数が少なくて済めば、その分時間を有効に使えるので、ムダ毛を無くしたいなら照射出力が強いレーザー脱毛機での施術が出来る医療脱毛を選ぶと良いでしょう。

医師が常駐しているため、肌トラブル時の対応可能

脱毛は安全に受けられますが、肌トラブルが起こってしまう可能性が無いとは言い切れません。
万が一肌トラブルが起こってしまった時でも、医療脱毛なら安心。
医師が常駐しているから肌トラブルにも迅速な対応ができます。
医師が常駐している施設内で受けられる医療脱毛はやはり安心ですね。

脱毛を受けていて起こる可能性があるトラブルとしてはやけど。
医療脱毛を利用していて起こったトラブルなら、すぐにドクターに診察を受けて治療をしてもらえるので、早期完治するメリットがあります。

近年はエステサロンでもドクターサポートが付いているという宣伝をしている所がありますが、やけどなどが起こった時に施設の中で迅速な対応が出来る医療機関の方が、早めに治療を開始できます。

肌の状態がひどくなる前に対応できるのでトラブルを未然に防げるのではないでしょうか。
ムダ毛処理は、大切な肌への施術となるので、安心安全な施術が受けられる医療機関で行うのがおすすめです。

医療脱毛のデメリット

医療脱毛のデメリット

医療脱毛は痛みがある

医療脱毛の場合、脱毛の効果を少ない回数で感じることができるためサロンで施術を行うよりも脱毛の効果を比較的早く感じることができると言われます。

しかし、サロンでの施術よりも「痛い」と感じる人が多いとも言われています。
そのため、痛みが苦痛になってしまう人の場合はサロンで痛みを感じない脱毛を選ぶことも選択肢の一つです。

このように、痛みを感じる理由は医療脱毛の際に使用されている機械が考えられます。
サロンでの施術より効果を早く感じることができる分、肌に負担がかかってしまう可能性があります。

しかし、新しい機械の導入をしている場所もあるため痛みを感じることが不安な場合は、事前に相談してみることも大切なポイントです。
不安なことや分からないことは、始めに相談をしてから脱毛を始めるようにしましょう。

そして、脱毛中に痛みを感じた場合は、肌への負担が大きくなってしまう前に、そのまま続けていいのか相談をしてみましょう。

保険適用外なので保険は効かない

医療機関で脱毛を行う場合、料金が保険適用外となるので注意をしましょう。

医療脱毛は自由診療となっているので自己負担となっています。
ただし、病気によって脱毛が必要と判断された場合は保険適用となります。

そのため医療脱毛を申し込む前に価格について注意をすることが必要になります。
自分にとって負担のない範囲で脱毛を行うことが大切です。

また、その価格についてもクリニックによって違うため注意しましょう。
どのクリニックで施術をしてもらうことが自分にとってお得となるのかを、考えてみましょう。

全身脱毛で一番リーズナブルなのは、レジーナクリニックですね。
5回の施術で全身脱毛が完了し、189,000円ですからね。
激安です。

このように、脱毛を申し込む前に料金について調べておくことは大切です。
クリニックによって異なる料金設定が可能となっているからこそ、どのクリニックを利用すれば良いのか、十分検定してみてください。

安心して脱毛の施術を受けることができる場所を探してみましょう。
また何か不明点がある場合は、問い合わせをして確認をすると安心です。

照射出力が高いので肌への負担がかかる

医療脱毛を受けるときに、痛みを感じてしまう場合照射強度が強い可能性があります。

医療機関で利用されている脱毛器の照射強度が強い場合、肌への負担が大きくなってしまうことで、刺激となって痛みを感じてしまうことになります。
そのため、痛みを感じたら施術を行っている人に相談をするようにしましょう。

そのまま我慢し続けてしまうと肌への負担が増大していってしまう可能性があります。

このように、脱毛機からの刺激の強さによっては脱毛を行うことが辛くなってしまう可能性があります。
脱毛を自分のためにしていることなので肌への負担が少なく済むように自分に合った場所探すことが大切になります。

また、脱毛の施術を受けた後のケアも大切なポイントになります。
どのようにケアをすることが正しいのかをクリニックのスタッフに確認してください。
そして、注意点を守りながら正しいケアを行い肌への負担を少なくしてあげる必要があります。

キレイな肌を目指して丁寧に肌のケアをしていきましょう。

医療レーザー脱毛で永久脱毛するまでの期間・回数・価格等

脱毛するまでの期間

医療レーザー脱毛はエステ脱毛に比べて回数は少ない

人によって個人差はありますが、全身脱毛は約5回から8回の脱毛回数で完了させる事ができます。

エステ脱毛の施術と比較して約半分以下の回数で済ませられる事になります。
エステ脱毛の場合、最低18回は通う必要がありますから。
時間や手間、交通費等を考えると医療レーザー脱毛はかなりお得な施術方法です。

他にも、ムダ毛処理の方法はあります。
カミソリや毛抜きでのムダ毛処理です。

脱毛ではなく、剃毛になりますが、急な外出等にも直ぐに対応できるというメリットがある反面、肌への負担も大きいです。
剃毛はかぶれや痒み等が生じやすく、慢性的な肌荒れ状態に悩む人も少なくありません。

中には毛包炎が酷くなり、皮膚の深層部位まで炎症が達して治っても跡が残ってしまう事があります。
毛包炎が広がった場合はお手入れの間隔を長くした方が無難です。

ムダ毛のお手入れは最低限のマナー。
肌の調子が悪くても仕方なくする人が多いのが現実。

美容皮膚科や美容外科で医療脱毛を受ければ、これらの悩みから解放されます。
ムダ毛は自分で処理をせず、医療脱毛を受けるのが脱毛の近道ですね。

医療レーザー脱毛は、永久脱毛するまでの期間は短い

エステ脱毛を受けても人によっては数年で再びムダ毛が目立ってくる人もいます。
その度に施術を受ける事になります。

医療脱毛に使用される医療レーザー脱毛機器は出力が高く、毛根を完全に破壊できるので再び毛が生えてくる可能性は極めて低く、医療脱毛は永久脱毛できます。

施術を受けはじめてから満足のいく状態にするまでには個人差があります。
約1年から1年半の期間を通えば、殆どの人が永久脱毛を完了させる事が可能でしょう。
最近の医療脱毛では、最短で8か月というところもあります。(レジーナクリニック

エステ脱毛で全身のムダ毛を取除こうとすれば、3年以上かかる場合が多いです。
医療レーザー脱毛なら短期間で済ませられるのがメリット。

更に毛根がないのでケア用品等の浸透率が良く、医療レーザー脱毛を受けた後は美肌になる事が期待できます。
そして医療レーザー脱毛は医療機関でのみ受けられる施術です。

エステ等で行なわれる似つかわしい名称を持つ施術方法は医療レーザー脱毛と同じ効果を得られないので選ぶ際には注意が必要です。

1回当たりは高いが、全身脱毛までにかかる値段は安い

エステ脱毛はキャンペーン等を頻繁に実施している上に比較的安く利用できる料金設定である場合が多く、予算の問題から選ぶ人も多いです。

しかしエステで使用される光脱毛機器は出力が弱く、ムダ毛が短期間で再生してくる可能性があります。
何度も施術を受けなければならず、エステ脱毛では大幅に予算をオーバーしてしまう人もいます。

高出力な医療レーザー脱毛機器による施術ができる医療脱毛なら 通う期間も半分以下で済ませられます。
1回当たりの料金で見ると割高感がありますが、医療脱毛は総費用で考えると安い費用で済ませられます。

更にモニターを募集している美容外科や美容皮膚科も数多くあります。
条件が合えば、お得に利用する事ができるので大変お得です。

そして中には月額制を採用している医療機関もあります。
毎月決まった額のお金を支払うだけで通い続ける事ができます。

予算の都合が付かない人でも、わずかな費用で医療レーザー脱毛を気軽にはじめる事ができます。